オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??
オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??

今回は、1歳児、2歳児、3歳児それぞれのオムツの替え方について詳しく見ていきます。1歳児はオムツを替えるときに暴れるし、2歳児はイヤイヤ期で嫌がる、3歳児は逃げ回ったりいつも追いかけっこで大変・・。なんてお話もよく聞かれます。オムツの替え方を少し工夫するだけでぐんとオムツ替えが楽になりますよ。

筆者も体験してきた1歳児、2歳児、3歳児のそれぞれのオムツの替え方、体験談も交えてオムツ替えがぐんと楽になる方法をお教えしていきたいと思います。1歳児、2歳児、3歳児と年齢別でオムツの替え方を見ていきましょう。




Sponsored Links

1歳児の上手なオムツの替え方は??

オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??
オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??

1歳児といえばオムツを替える時に動き回ったり、まだ良く理解が出来ていないのでうんちの時に限って動き回って足に・・・!!なんてことも良くありますよね。ここでは1歳児の上手なオムツの替え方について詳しく見ていきたいと思います。
おしっこだけならささっと立ったままでオムツ替えできますがここではうんちの時の大変な1歳児のオムツの替え方のお話をしていきたいと思います。




Sponsored Links

1歳児のオムツの替え方の対処法「座布団でオムツ替えする」

1歳児のオムツ替えって動き回ることが一番大変ですよね。言葉があまり通じないので理解力もまだありません。なので筆者は汚れてもいいように前処置として上半身だけを座布団に乗せて下半身はフローリングのままでやるというオムツの替え方をしていました。フローリングなら拭くだけで終わりです。

他に布系のものを敷いてしまうと洗濯が大変という点があるので、1歳児のオムツ替えはあくまでも汚れる前提でオムツを替えるようにしていました。

1歳児のオムツの替え方の対処法「おもちゃを3つくらい事前に準備する」

1歳児のオムツの替え方で一番苦労するのは、いかに動かないようにするかという点だと思います。そこでいくつか手に持たせるものを事前に準備しましょう。
筆者の場合はおしりふきの袋をいつも持たせていますがすぐ寝返りして逃げようとしてしまうので近くにおもちゃを3つほど用意して手に取ったものを持たせてまた寝転ばせます。
とにかく一瞬でもおとなしくさせるように気をつけていました。1歳児のオムツの替え方で注意すべき点はとにかく気をそらすことだと思います。

1歳児・2歳児・3歳児とオムツの替え方も多少なりとも違ってきますが、新生児の時のオムツの替え方はどうでしょうか。
『新生児オムツ替えるタイミングは??一日の回数は??』の記事で詳しく書いているので是非参考にしてみてください。

2歳児の上手なオムツの替え方は??

オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??
オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??

2歳児といえばかなり自我が芽生えてきていたり、イヤイヤ期真っ最中なので逃げ回る、とにかくオムツ替えを嫌がるというのが一番悩む問題かと思います。ここではイヤイヤ期真っ最中の2歳児の上手なオムツの替え方、楽なオムツの替え方について筆者の体験談とともにお話していきたいと思います。

2歳児の上手なオムツの替え方「普段手に持たせないものを持たせる」

2歳児ってとにかくイヤイヤ期真っ最中なので上手なオムツの替え方というのも子供それぞれで全然違ってきます。筆者が実践していたのは普段持たせないものを持たせる、というオムツの替え方です。
スマホや財布、家の鍵など普段ダメ!!というものをオムツ替えの時だけ特別に持たせます。これだけでも結構楽なオムツの替え方になりますよ。

2歳児の上手なオムツの替え方「オムツ絵柄の好きなキャラクターを選ばせる」

2歳児になると結構好きなキャラクターというのが定着してくる頃だと思います。一緒にオムツを買いに行った時に、好きなオムツを選ばせるのも結構効果的ですよ。筆者も子供に選ばせてから、子供がすごく上機嫌にオムツを替えてくれるようになりました。
2歳児が大好きなキャラクターのオムツもたくさん売られていますのでこれだけでも、だいぶオムツの替え方が楽になりますよ!!

1歳児・2歳児・3歳児とオムツの替え方も多少なりとも違ってきますが、新生児のオムツの替え方の対策と手順が気になりますね。『オムツの替え方(新生児が泣く対策と手順)足が原因??』の記事も是非参考にしてみてください。

3歳児の上手なオムツの替え方は??

オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??
オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??

3歳児のオムツ替え方ですが、3歳児はだいぶものわかりも良くなりオムツを替える回数も減ってくると思います。それでも暴れたり嫌がったりする場合の3歳児のオムツの替え方についてここでは詳しく見ていきたいと思います。

3歳児の上手なオムツの替え方「トイレでオムツ替えしてみる」

3歳児といえばトイレトレーニングを始める子、終わった子、と様々個人差がありますので思い切ってトイレでオムツを替える習慣を身に付けてみるといいと思います。トイレでオムツを替えることによって、自分でしたうんちが気持ち悪いもの、ということを認識できて立ったままお尻を拭く練習も一緒に出来ます。
このオムツの替え方はトイレトレーニングを始める子にも、意識をさせるとてもいい効果になります。

3歳児の上手なオムツの替え方「自分でしたうんちを実際に見せる」

この3歳児のオムツの替え方ですが実際にうんちを見せたりすることで、汚れたり足についたりすることが嫌ということを認識させるために効果があります。うんちがつくのが嫌だと分かれば暴れたりするころもなくなり、自然とおとなしくしてくれるようになるはずです。
3歳児のオムツの替え方は基本的に立ったままで行う方がトイレトイレとレーニングもスムーズに進むようになると思います。

オムツの替え方(1歳児・2歳児・3歳児)それぞれの対処法は??まとめ




Sponsored Links

1歳児、2歳児、3歳児のオムツの替え方について今回は詳しく体験談に基づいてお話してきましたが、筆者は個人的に1歳くらいが一番大変だった記憶があります。寝返りするようになったらパンツタイプのオムツに変えることによってすごくオムツ替えが楽になったので、動き始めたらパンツタイプのオムツがおすすめです。今ではパンツタイプもSサイズからありますので助かりますね。

1歳児、2歳児、3歳児のオムツ替えでもママが怒らず楽しくやれるように心がけてあげると、子供も自然と嫌がらないようになりますよ!!


育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆