寝かしつけでイライラ?!5歳で添い寝は必要??
寝かしつけでイライラ?!5歳で添い寝は必要??

5歳ともなると体力がついてきて、寝かしつけをしても寝なくついママもイライラしてしまうという事はないでしょうか??

5歳のお子さんに早く寝てもらいママも一休みしたいですよね。
今回はママのイライラが少しでも軽くなるように、5歳児のお子さんが寝ない理由寝かしつけについてご紹介していきます。




Sponsored Links

5歳児の寝かしつけでイライラ!?まずは原因を突き止めよう

寝かしつけでイライラ?!5歳で添い寝は必要??
寝かしつけでイライラ?!5歳で添い寝は必要??

寝かしつけをしても5歳のお子さんがちっとも寝なくてついイライラしてしまう、という日々が続くとママも5歳のお子さんも辛いですよね。

寝かしつけイライラするまえに、まずは5歳のお子さんの1日の過ごし方を見直してみましょう。
そこに寝かしつけのヒントが隠されているかもしれませんよ。




Sponsored Links

5歳児の寝かしつけでイライラ!?起床時間を見直して

寝かしつけをしても5歳のお子さんが寝なくてイライラしてしまう。その前に現在5歳のお子さんの起床時間は何時でしょうか??

起床時間は6~7時台が理想とされています。
たとえ前日の夜、寝るのが遅くても起床時間を変えずに毎日決まった時間に起きるようにしましょう。

毎日同じ時間に起きることで生活リズムが整っていき、寝かしつけもスムーズになりママのイライラも軽減される可能性がありますよ。

5歳児の寝かしつけでイライラ!?寝る前の過ごし方は??

寝かしつけをしようとしても5歳のお子さんが寝る気配がないと、ついイライラしてしまいますが、5歳のお子さんの寝る直前の行動を思い出してみましょう。
寝る直前に怖いテレビをみていたりゲームをしていませんでしたか??

また、兄弟がいる場合は兄弟でバタバタと格闘ごっこなどしていませんでしたか??
そういった行動をしていると興奮しているため寝かしつけが難しくなります。

寝る前はできるだけ静かに本を読んだりして静かに過ごすとお子さんもママもリラックスできるので、寝かしつけがスムーズに行きママのイライラ対策にもなるでしょう。

寝かしつけはいつまで??4歳頃に気を付ける事は??

5歳児の寝かしつけでイライラ!?添い寝は子どもに合わせて

寝かしつけでイライラ?!5歳で添い寝は必要??
寝かしつけでイライラ?!5歳で添い寝は必要??

5歳のお子さんの寝かしつけが上手くいかない、添い寝をしないと寝ないからイライラしてしまうというママも多いのではないでしょうか??

寝かしつけで添い寝が必要というお子さんは、お子さんの安心材料にもなっているのでイライラせずに、5歳のお子さんの成長に合わせて少しずつ添い寝をしないで寝れるようにしていきましょう。

5歳児の寝かしつけでイライラ!?寝付くまで待たなくてもOK

寝かしつけをしても5歳のお子さんが寝る気配がなくイライラしてしまうというときは、ママは一旦寝室から離れて見てはいかがでしょうか??

離れるときは5歳のお子さんに必ず「ママは○○してくるから布団の中で待っていてね」と声をかけることがポイントです。

ママはやり残した家事を手早く済ませることでイライラの原因が少なくなり、寝かしつけからも一旦解放されます。
寝室に戻ったらお子さんが待てたことを褒めてあげ、少しずつ寝室を離れる時間を長くしていきましょう。

寝かしつけはいつまで??5歳位はやめ時??

5歳児の寝かしつけでイライラ!?寝かしつけの時間を楽しいものに

5歳のお子さんやママにとって寝かしつけの時間がいつも涙やイライラの時間だと、寝かしつけの時間が2人にとって苦痛なものになってしまい、寝かしつけが余計スムーズにいかなくなる可能性があります。

寝かしつけのときに今日1日の5歳のお子さんの行動の中から褒めるところをみつけ褒めてあげましょう。
ママと十分にスキンシップを行なうことでいつの間にか寝かしつけの時間が楽しいものに変わり、イライラからも解放されるでしょう。

寝かしつけでイライラ!?5歳で添い寝は必要??まとめ




Sponsored Links

5歳のお子さんの寝かしつけでいつもイライラしてしまうというときは、生活リズムを見直してみたり、5歳のお子さんが寝る直前の行動を思い出してみましょう。

また、寝かしつけの時間が苦痛に感じているのであれば寝る前にお子さんを褒めスキンシップをとり、寝かしつけの時間が楽しいものと思えるようにしていくことでママのイライラも少なくなりますよ。



育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆