寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??
寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??

イヤイヤ期真っ盛りで大変だった2歳児も終わり、3歳になると、今まで以上に自分のことが出来るようになります。
1人でお箸を使ってご飯を食べられるようになったり、パジャマなどの簡単な着替えやクレヨンを使ってお絵描きをすることが出来るようになります。

また、感情を言葉で表現することが出来るようになります。
しかし、2歳児の時に続き、夜頑張って寝かしつけてもなかなか寝てくれなくてイライラしているママも多くいるようです。
では、どうすれば、イライラしないで3歳児を寝かしつけることが出来るのでしょうか??

3歳になっても寝かしつけでイライラしてしまう!!3歳児はどんな時期??

寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??
寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??

3歳児になると、自分で出来ることが増えます。
お箸を使ってご飯を食べられるようになったり、簡単な着替えをすることが出来るようになります。また、外では、ブランコや三輪車に乗ることが出来たり、滑り台で遊ぶこともできます。つま先立ちや片足立ち、階段を上ることも出来るようになります。

手先が器用になったり、運動神経が発達していきます。
好奇心旺盛になって、「なんで?どうして?」が増えてきます。
私の友人の3歳の子供も、よくママに「なんでそらはあおいの?」などと答えに困る質問をしてきます。

たまに困りることはありますが、ここまで成長してくれればママも子育てが楽になりますよね。
しかし、日中は楽でも夜、寝かしつけても寝つきの悪さにイライラしてしまうママは多いようです。

私の友人もその1人で、子供が3歳頃まで、夜の寝かしつけが大変でイライラしていたと言っていました。
では、3歳児の睡眠時間は、2歳児までと変わるのでしょうか?

寝かしつけでまだイライラしているママ必見!!3歳児の睡眠時間は??

寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??
寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??

3歳児の睡眠時間は2歳児と変わらず12~14時間が理想だそうです。
12時間寝る場合、朝6時に起きるためには、夜8時までには寝かしつけをするようにしましょう。昼寝は2時間しましょう。
睡眠時間が少ないと、体の発達が遅れたり、情緒的になりやすかったり、集中力がなくなったり、免疫力が低下したり、肥満になりやすい等の影響があります。

3歳児の場合、夜8時までに寝かしつけるのが理想ですが、なかなか寝てくれなくてイライラしますよね。
ママが、3歳児の寝かしつけでイライラしないオススメの方法はあるのでしょうか?

3歳児の寝かしつけをイライラしないでスッと出来るようになるコツ!!

寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??
寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??

3歳児の寝かしつけでイライラしないように出来るように、オススメの方法を一つ一つご紹介していきたいと思います。

3歳児の寝かしつけでイライラしないオススメの方法は?①「早寝早起きをさせましょう」

3歳児の睡眠時間をしっかりとるために、夜は、8時までに寝かしつけることが理想ですが、なかなかうまくいかなくて、イライラしながら寝かしつけているママは多いと思います。

3歳児をイライラしないでスッと寝かしつけるためには、朝は遅くとも7時までに起こし、しっかり太陽の光を浴びさせましょう。
朝、早起きを身につければ、夜は自然と眠くなります。

そうすることによって、夜ママがイライラしないでスッと寝かしつけられるようになります。

3歳児の寝かしつけでイライラしないオススメの方法は??②「しっかり遊ばせましょう」

3歳児を夜イライラすることなくスッと寝かしつけるためには、日中しっかり体を使った遊びをさせましょう。
公園に行ってブランコに乗ったり、滑り台で遊んだり、砂場で土いじりをしたり、3歳児にとって、外で遊ぶのは楽しいことです。

日中しっかり遊ぶことによって、脳と体が疲れ、夜自然と眠くなりますよ。
これで、ママも夜寝かしつけるのにイライラしなくなりますよね。

3歳児の寝かしつけでイライラしないオススメの方法は?③「夜は1人で寝かせましょう」

3歳児を夜イライラすることなくスッと寝かしつけるためには、夜は1人で寝かせましょう。
寝つきの悪い子供の中には、1人で眠れない子が多いそうです。
私の友人の子供もその1人でした。

3歳児の子供は、1人で眠れないため、いつも「ママ、ママ」とママに甘えていました。
しかし、夜1人で寝かせるようにしたら、時間はかかりながらも、寝られるようになったそうです。
また、3歳児になると、保育園や幼稚園での集団行動が始まる子も多いです。

そのため、いつまでもママに寝かしつけてもらっては、ダメです。
1人で寝てくれなくてイライラするママは、3歳になったら、1人で眠る練習をさせましょう。

寝かしつけでイライラ?!1歳児のポイントは??

3歳児の寝かしつけでイライラしないオススメの方法は??④「昼寝は15時までにしましょう」

3歳児を夜イライラすることなくスッと寝かしつけるためには、昼寝は15時までにしましょう。
昼寝は、疲労回復や風邪予防のため、3歳児にとって大事なことではありますが、夕方まで昼寝をすると夜の睡眠に影響が出てきます。

そうすると、夜ママが一生懸命寝かしつけしても、なかなか寝てくれなくてイライラします。
ですから、3歳児の昼寝は15時までにしましょう。

寝かしつけでイライラ?!2歳児のイヤイヤ期の対策は??

寝かしつけでイライラ?!3歳児にオススメの方法は??まとめ

3歳児になると、自分で出来ることが増えます。
手先が器用になったり、運動神経もよくなります。
感情を伝えることもできます。

ママにとっては、2歳児のイヤイヤ期も過ぎて、子育てが楽になります。
しかし、夜は寝かしつけてもなかなか寝てくれなくて、イライラするママも多いようです。

3歳児をイライラしないでスッと寝かしつけるためには、早寝早起きをさせ、日中はしっかり外で遊ばせ、夜は1人で寝かせましょう。
そうすることによって、3歳児の寝かしつけでイライラすることも少なくなると思いますよ。



育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆