赤ちゃんの寝かしつけで抱っこは必要??パパママも眠れる為に?!
赤ちゃんの寝かしつけで抱っこは必要??パパママも眠れる為に?!

赤ちゃんを抱っこで寝かしつけをしているというママも多いと思いますが、生まれたばかりの赤ちゃんであればともかく、大きくなってくる赤ちゃんをずっと抱っこしているとママも疲れてしまいますよね。

そこで今回は赤ちゃんの抱っこでの寝かしつけについて考えていきたいと思います。




Sponsored Links

赤ちゃんの寝かしつけは抱っこ??生後6か月までが勝負

赤ちゃんの寝かしつけで抱っこは必要??パパママも眠れる為に?!
赤ちゃんの寝かしつけで抱っこは必要??パパママも眠れる為に?!

生まれたばかりの赤ちゃんは、寝かしつけのときに誰が抱っこしてもあまり変わらないのに、生後6か月前後になると寝かしつけはママの抱っこじゃないとダメという赤ちゃんも出てくるのではないでしょうか??

これは愛着形成と呼ばれる赤ちゃんの心の発達と考えられており、ママが赤ちゃんにとって特別な存在になる時期でもあります。




Sponsored Links

赤ちゃんの寝かしつけは抱っこ??パパも積極的に関わって!!

赤ちゃんの愛着形成は生後6か月くらいまでの間に起こるので、この期間にパパが積極的にお世話に関わることでパパの抱っこで寝かしつけができるようになる可能性もあります。

子育てはママだけがするものではないため、ぜひパパにも赤ちゃんをいっぱい抱っこしてもらい寝かしつけができるようになってもらいたいですね。

赤ちゃんの寝かしつけは抱っこ??タイプ別の寝かしつけって??

愛着形成された赤ちゃんはママが大好きなので、寝かしつけはママの抱っこじゃないとダメという子や、反対にママといつまでも遊びたくて寝かしつけを嫌がるという子もでてくる場合があります。

ママが大好きなタイプの赤ちゃんは、一緒にいることで安心して寝てくれるので可能なかぎりママが抱っこで寝かしつけをしてあげても良いでしょう。

反対にママと遊びたいタイプの赤ちゃんは、抱っこしたりすると赤ちゃんが余計興奮して寝かしつけがスムーズにいかない場合があるので、ママが赤ちゃんより先に寝たフリをしてあまり構わないような寝かしつけがポイントです。

赤ちゃんの寝かしつけは抱っこ??ママが眠れる抱っこがあるの??

赤ちゃんの寝かしつけで抱っこは必要??パパママも眠れる為に?!
赤ちゃんの寝かしつけで抱っこは必要??パパママも眠れる為に?!

赤ちゃんが泣いたらすぐに抱っこしてあげるというのは、とても大切なことです。
しかし赤ちゃんの寝かしつけや目を覚ましたときはすぐに抱っこしないほうが良いということをご存じでしょうか??
どういうことなのか詳しく見ていきましょう。

赤ちゃんの寝かしつけは抱っこ??泣いてもすぐに抱っこしない

赤ちゃんは自分で眠るのが下手ですぐ目を覚ましやすいですが、赤ちゃんなりに自分で寝かしつけの学習をしようとしています。
赤ちゃんが泣いたからとすぐに抱っこしてしまうと、泣けば抱っこしてもらえると学習して抱っこでの寝かしつけ以外では寝なくなってしまう場合があります。

そういったことを避けるためにも、赤ちゃんが泣いて目を覚ましたときはすぐに抱っこするのではなくまずは様子を見るようにしましょう。寝言で泣いている場合もあるのでそのまま寝かしつけをしなくても、寝てくれる場合がありますよ。

赤ちゃんの寝かしつけは抱っこ??抱っこなしで眠れるようにしていこう

寝かしつけで赤ちゃんをすぐに抱っこしないといっても、放置するわけではなく赤ちゃんからは目を離さないことが大切です。
数分泣いても泣き止まない場合は1度抱っこして赤ちゃんが落ち着いたら再びベッドや布団に寝かせてみましょう。
このとき大切なのは寝かしつけで赤ちゃんが完全に寝るまで抱っこしないことです。

ここで完全に寝るまで抱っこしてしまうと赤ちゃんはママの抱っこ以外での寝かしつけでは眠れなくなってしまい、ママ負担が大きくなってしまいます。
赤ちゃんが抱っこ以外の寝かしつけで眠ることができるようにママが誘導してあげましょう。

赤ちゃんの寝かしつけで抱っこは必要??パパもママも眠れるために!?まとめ




Sponsored Links

赤ちゃんはママの抱っこが大好きです。
赤ちゃんの寝かしつけで抱っこをしているママも多いと思いますが、ママ自身の負担になってしまわないように赤ちゃんがママの抱っこ以外での寝かしつけで眠れるようにママが誘導してあげましょう。



育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆