妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??
妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??

妊娠初期に出血はなしで、腹痛と下痢がある場合に「お腹壊したのかな」「もしかして赤ちゃんに何かあったんじゃないかな」と気になって心配になるママ達は多いと思います。
今回は妊娠初期の出血はなしで腹痛と下痢がある場合の原因と対処法を詳しく見ていきたいと思います。

でも出血がないからといってあまり激しい動きをすることはくれぐれもやめましょう。
妊娠初期は体の変化が大きくて、出血がなくても下痢や腹痛が起きただけでもとても不安になるママ達は多いようです。
腹痛と下痢が起きてしまったときの原因や対処法をしっかりと知っておくことで、焦らず冷静に行動できるように心がけましょう。

Sponsored Links

妊娠初期に腹痛と下痢が・・。でも出血はなし!!どんな原因が考えられる??

妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??
妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??

妊娠初期に腹痛と下痢。でも出血はなし、という場合に考えられる原因を見ていきたいと思います。
妊娠初期は体の変化も急激で、戸惑ってしまうこともあるかと思います。
腹痛と下痢の症状があって出血はなしという場合の原因を詳しく見ていきましょう。

Sponsored Links

妊娠初期に腹痛と下痢の症状。出血はなし!!考えられる原因は何がある??

妊娠初期の出血がなしで、腹痛と下痢の症状がある場合に考えられる大きな原因は「ホルモンの変化」です。
妊娠初期には、ホルモンバランスの変化で、腸のぜん動運動が低下して下痢や便秘を繰り返すことがあり、腹痛が起きて出血なしでも下痢になりやすいことが多いようです。

妊娠初期の腹痛と下痢の症状。出血なしでも危険な原因はある??

妊娠初期に出血なしでも腹痛、下痢の症状があると流産の可能性があるといわれていることもあるようですが、これは迷信だといわれており、医学的な根拠はありません。

妊娠初期にはホルモンが変化しやすい時期なので、子宮が引っ張られるような腹痛、ホルモンバランスが崩れてお腹を急に下して下痢になるということもしばしば多いようです。

妊娠初期の出血はなしで、腹痛や下痢の症状がある時の対処法はある??

妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??
妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??

妊娠初期に出血なしなのに、下痢と腹痛がひどいという場合、対処法があるのか気になりますよね。
安易に薬はまず飲まないことが大切です。1週間以続いたり、何かお腹を壊すような食べ物を食べたなど下痢と腹痛に心当たりのある場合には病院を受診しましょう。

出血なしでも妊娠初期は大切な時期ですので安易な自己判断はやめましょうね。

妊娠初期の下痢と腹痛の症状。出血はなしだけど対処法ってある??

妊娠初期に下痢と腹痛の症状があって出血なしという場合、対処法としてはまず腹痛がひどいようなら産婦人科へ相談してみてください。
妊娠初期の腹痛は出血なしでも危険な腹痛の場合もあります。

下痢が続くという場合はお腹の調子を整えるオリゴ糖、ヨーグルト、ビオフェルミンなどを上手に利用してみましょう。

妊娠初期の下痢と腹痛の症状。出血なしでも危険な場合の対処法は??

妊娠初期の出血なしで、下痢、腹痛がひどいという場合にはまずは安静にしましょう。
お腹が張ったりして腹痛が起きている場合にはたとえ出血なしで下痢という場合でも便秘の可能性もあります。

下痢でも便秘にはなることがあります。
妊娠初期はホルモンバランスが不安定ですので、まずは体をゆっくり休めてみることが大切です。

妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??まとめ

Sponsored Links

妊娠初期に出血なしなのに腹痛と下痢がひどい、という場合にどうしても心配であれば産婦人科へ気軽に相談してみましょう。
もしかしたら風邪の症状だったり、胃腸炎にかかってしまっていたりすることもあります。

妊娠初期でも飲める薬はありますので安心してください。
下痢と腹痛はあるけど出血なしだから、といって放置するのもよくないと思いますのでずっと続くようであれば病院を受診してみるのがいいと思います。



育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆