妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??
妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??

妊娠初期に腹痛があり、出血はなしだけどキューっとする痛みや、妊娠初期の出血なしでズキズキする痛みなどが現れることがあります。

妊娠初期の出血なしの腹痛には危険なものとそうでない出血なしの腹痛があり、妊娠初期の腹痛の痛みの種類もキューっとする痛みやズキズキする痛みで全然原因が変わってくることがあります。

今回は妊娠初期の出血なしの場合の腹痛の違いや原因について詳しく見ていきたいと思います。
しっかりと痛みの違いや危険性、原因を知っておくことがとても重要になってきますのでもしも出血なしの腹痛が現れた場合にはどんな痛みなのかをきちんと把握するようにしておきましょう。

Sponsored Links

妊娠初期に腹痛と出血なし??きゅーっとする痛みとズキズキする痛みのそれぞれの違いはどんな感じ??

妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??
妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??

妊娠初期に腹痛が現れてしまった!!でも出血はなし。妊娠初期の出血なしの腹痛にはきゅーっとする痛みとズキズキする痛みがあるって良く聞きますがその違いってどんなものなのかとても気になりますよね。

妊娠初期の腹痛は出血なしでも心配いらない腹痛と出血なしでもそうでない腹痛があります。
まずは妊娠初期のきゅーっとする腹痛、ズキズキする腹痛の痛みの違いを知っておきましょう。

Sponsored Links

妊娠初期の出血なしの腹痛。きゅーっとする痛みとズキズキする痛みの違いは??きゅーっとする痛みの場合と原因について知りたい!!

妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??
妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??

妊娠初期の出血なしの腹痛、ズキズキする出血なしの腹痛ときゅーっとする出血なしの腹痛の違いについてですが、まずは妊娠初期のきゅーっとする出血なしの腹痛の痛みについてです。

筆者も体験した事はありますが、妊娠初期に子宮が大きくなる過程で引っ張られるようなしくしくする痛みのある腹痛、という感じです。なので動くと腹痛の痛みが少し増したり、横になると腹痛の痛みが和らいだりします。

これがズキズキする痛みと違ってきゅーっとする妊娠初期の出血なしの痛みではないかなと思います。
きゅーっとする痛みの原因はやはり、子宮が大きくなる過程で卵巣や子宮が引っ張られるのが原因だといわれています。
なので体を動かすと痛みが増したりするようです。

このきゅーとする痛みは多くの妊婦さんが経験する痛みでもありますので、心配いらない事が多いようですよ。

妊娠初期の出血なしの腹痛。きゅーっとする痛みとズキズキする痛みの違いは??ズキズキとする痛みの場合と原因について知りたい!!

妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??
妊娠初期に腹痛と出血なし??下痢の時の危険性と対処は??

妊娠初期の出血なしの腹痛、出血なしでズキズキする腹痛の痛みと、出血なしのきゅーとする痛みの腹痛の違いで、きゅーとする痛みについては上記でお話したとおりですが、次に出血なしのズキズキとする痛みの腹痛についてです。

筆者も一度だけ流産してしまった時に、妊娠初期にこの激しいズキズキする痛みを経験しました。
ズキズキする出血なしの腹痛は妊娠初期では少し注意が必要な場合もあります。

痛みについてですが、生理痛のような重い鈍痛で、動かなくても下腹部が痛むという感じの腹痛であることが多いようです。
あまりにも強いズキズキする痛みである場合には出血なしでも、子宮外妊娠、切迫流産、子宮内膜症などの原因が考えられたりしますので、妊娠初期の強いズキズキする腹痛が続くようであれば産婦人科へ相談するようにしてください。

妊娠初期に腹痛と出血なし??きゅーとズキズキの痛みの違いは??まとめ

Sponsored Links

妊娠初期の出血なしの腹痛で、出血なしのズキズキする腹痛の痛みときゅーっとする出血なしの腹痛の痛みについてお話しましたが、妊娠初期でも出血なしだからといって腹痛を放置するのはよくありません。

気になる場合や、痛みがあまりにも強くて安静にしていてもよくならないという場合にはすぐに産婦人科へ相談してみるようにしましょう。

妊娠初期は様々な体調の変化が現れます。
妊娠初期は大切な次期でもありますので無理をせず、まずは腹痛が現れたらきゅーとする痛みであってもズキズキする痛みであっても出血なしでもゆっくりと体を休めるようにしましょう。


育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆