妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!
妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!

妊娠初期の出血が続くと不安になりますよね。
そんな中、腹痛が起こったら、流産が心配になりますよね?!

妊娠初期の出血が続く中、腹痛が起こることは流産の危険信号なのでしょうか??
今回は、妊娠初期の腹痛と生理痛の違い、妊娠初期に腹痛が起こる原因、腹痛と流産の関係性についてご紹介しますね。

Sponsored Links

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!妊娠初期の腹痛と生理との違いは??

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!
妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!

危険信号の可能性もある妊娠初期の出血について、妊娠初期の腹痛が生理とどう違うのか見分け方を詳しく書いていきます。

Sponsored Links

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!妊娠初期の腹痛と生理痛の見分け方は?その①「妊娠初期の腹痛」

妊娠初期の腹痛は、妊娠によって子宮が大きくなったり、血液量が増加したり、出血が続くことが原因であったり、ホルモンが分泌することなどによって起こります。

生理痛のようなチクチクした腹痛を感じることが多いです。
そのため、妊娠初期の腹痛と生理痛と見分けがつきにくいようです。

とくに、出血が続く場合でも、普段の生理痛とは違う腹痛で、下腹部が張っている腹痛、お腹から腰に掛けての腹痛、引っ張られるような腹痛、キュッと締め付けられるような腹痛が感じられる場合は、妊娠初期の腹痛が考えられますね。
これらの軽い痛みを感じる腹痛の症状であれば、妊娠初期にはよく起こる事ですので、あまり心配はいりません。

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!妊娠初期の腹痛と生理痛の見分け方は?その②「生理痛」

生理になると、「プロスタグランジン」というホルモンに似た物質によって子宮伸縮が起き、経血を体の外へ排出させます。
この出血量が多いほど、子宮伸縮が強くなり、強い生理痛が続くことがあります。
この症状を妊娠初期の腹痛と間違える方も多いようです。

また、血管を収縮させる作用があるため、腰痛やだるさ、体の冷えなども起こりやすくなります。
とくに、妊娠初期に出血が続く場合、妊娠初期の腹痛と生理痛と見分けがつきにくいようです。

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!腹痛が起こる原因は??

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!
妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!

妊娠初期の出血が続く中、腹痛が起こるのは、どうしてでしょうか?
妊娠初期の腹痛の原因として、子宮が大きくなったり、血液量が増加したり、ホルモンが分泌することなどが考えられます。
そのため、チクチクした腹痛を感じることが多いです。

これらの症状が原因で腹痛を感じても、子宮の中に着床した胎芽(のちの赤ちゃん)を育てるために、必要なことですので、心配はいりません。
また、中には、妊娠初期に腹痛と出血が続く方もいるようです。

では、妊娠初期に激しい痛みを感じる腹痛と出血が続く場合は、どうでしょうか??

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!腹痛は流産の兆候??

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!
妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!

妊娠初期の出血が続く中、激しい痛みを感じる腹痛が起こると流産が心配になりますよね。
妊娠初期の出血が続く中、流産の心配のある危険な腹痛はどのようなものなのでしょうか??

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!流産の心配が少ない腹痛は??

妊娠初期の出血が続く中、生理痛に似ているチクチクした腹痛、引っ張られるような腹痛、キュッと締め付けられるような腹痛が伴う程度でしたら、妊婦さんによくある腹痛のため、流産の心配は少ないようです。

また、妊娠中は、便秘になりやすいため、数日間便が出ていないことが原因で、腹痛が起こる場合もあります。
私も、妊娠中は便秘だったため、ときどき腹痛を感じていました。

このような、妊娠初期に出血が続く場合でも、腹痛がいつもの生理痛のような痛みだったり、軽い腹痛や便秘が原因の腹痛でしたら、流産の心配が少ないでしょう。

あまり無理せず、ゆっくり休んでくださいね。
ただし、痛みの程度が軽くても腹痛が長く続くようでしたら、産婦人科で診てもらってくださいね。

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!流産の心配のある腹痛は??

妊娠初期の出血が続く中、長く続く腹痛、激しい痛みを感じる腹痛、ギュウと締め付けられるような腹痛、我慢できないほどのズキズキと感じる腹痛を伴う場合は、流産の可能性が疑われます。

このような、妊娠初期に腹痛と出血が続く場合は、迷わず産婦人科で診てもらってくださいね。

妊娠初期の出血が続く??腹痛は危険信号?!!まとめ

Sponsored Links

妊娠初期の出血が続くと心配になる方は多いと思います。
私の友人も、妊娠初期に「出血が続くし、生理痛に似た腹痛がある!!」と言って大変流産の心配をしていました。
しかし、その後妊娠を継続し、無事に出産したそうです。

妊娠初期の出血が続く場合でも、生理痛に似た軽い痛みを感じる腹痛でしたら、妊婦さんにはよくあることですので、流産の心配は少ないそうです。

妊娠初期の出血が続く場合、激しい痛み感じる腹痛が、流産の危険信号になることがありますので、普段と違う場合は、自己判断せず産婦人科で診てもらってくださいね。