赤ちゃんの寝かしつけ2ヶ月の子の極意は??失敗談やコツが知りたい!!
赤ちゃんの寝かしつけ2ヶ月の子の極意は??失敗談やコツが知りたい!!

赤ちゃんとの生活も2か月経ち、少し慣れてきた頃に多くのママが悩むのが寝かしつけではないでしょうか??

新生児の頃よりしっかりしたとはいえ、2か月の赤ちゃんは夜中起きる回数も多く、ママもまだ体力が回復していないため少しでも早く赤ちゃんの寝かしつけをしたいですよね。

そこで今回は生後2か月の赤ちゃんの寝かしつけのコツについてご紹介していきます。

Sponsored Links

2か月の赤ちゃんの寝かしつけのコツは??やり方を急に変えると失敗に

赤ちゃんの寝かしつけ2ヶ月の子の極意は??失敗談やコツが知りたい!!
赤ちゃんの寝かしつけ2ヶ月の子の極意は??失敗談やコツが知りたい!!

赤ちゃんの泣き声は神経に障るため、ついイライラしてしまいがちです。
私もそうでしたが特に生後2か月の赤ちゃんは泣く機会も多く、早く泣き止ませようと寝かしつけの方法を急に変えると高い確率で失敗してしまい、ますますママはイライラしてしまいがちです。

ではどうやって寝かしつけの方法を変えていけば良いのでしょうか??

Sponsored Links

2か月の赤ちゃんの寝かしつけのコツは??焦らずゆっくりと

赤ちゃんは眠るのが下手と言われています。
そのため生まれてから2ヶ月まで赤ちゃんを授乳で寝かしつけしてきたのに、急に寝かしつけ方法を変えてしまうと赤ちゃんは不安になりますます激しく泣いてしまうかもしれません。

まだ生まれて2か月の赤ちゃんです。
突然育児書のように全てを変えるのではなく、赤ちゃんの様子を見ながら少しずつ寝かしつけの方法を変えていくようにしましょう。

2か月の赤ちゃんの寝かしつけのコツは??体内時計が整うまであと少し

生後2か月の赤ちゃんは寝かしつけをしてもすぐ起きることが多く、中には夜中に目がパッチリ覚めママが泣きたくなってしまうということもあるかもしれません。

2か月の赤ちゃんは体内時計を整えている途中です。
生後3、4か月になると体内時計が整うと言われているのでそれまではなるべく決まった時間に赤ちゃんに朝日を浴びさせ、体内時計が整いやすくなるように手伝ってあげることが、寝かしつけを楽にする近道でもありますよ。

2か月の赤ちゃんの寝かしつけのコツは??入眠準備をしっかりと

赤ちゃんの寝かしつけ2ヶ月の子の極意は??失敗談やコツが知りたい!!
赤ちゃんの寝かしつけ2ヶ月の子の極意は??失敗談やコツが知りたい!!

生後2ヶ月の赤ちゃんは個人差はありますが、ミルクの場合は寝かしつけ後まとまって寝てくれる赤ちゃんも出てきます。
2か月の赤ちゃんを短時間で寝かしつけが出来るように、入眠準備をしっかりするようにしましょう。

2か月の赤ちゃんの寝かしつけのコツは??赤ちゃんの体調を整えて

2か月の赤ちゃんの寝かしつけをするときはまず、2か月の赤ちゃんを万全の体制に整えてあげましょう。
お腹は満たされていますか??
オムツは湿っていませんか??
2か月の赤ちゃんを寝かしつけする場所は静かで暗い場所ですか??

赤ちゃんは物音に敏感なので、できるだけ快適に眠れる環境を整えてあげましょう。

2か月の赤ちゃんの寝かしつけのコツは??ママが焦らないことが大切

2か月の赤ちゃんを寝かしつけるときにもう1つ大切な事がママの気持ちです。
赤ちゃんは生まれて2か月といってもママの気持ちにとても敏感です。

寝かしつけでママがイライラしてしまうとその気持ちが赤ちゃんに伝わって、不安に思い余計泣いてしまう場合があります。
まずはママが焦らずに気持ちをゆったりと持ち、寝かしつけをするようにしましょう。

赤ちゃんの寝かしつけ2か月の子の極意は??失敗談やコツが知りたい!!まとめ

Sponsored Links

2か月の赤ちゃんはまだ昼夜のリズムを整えている段階のため、寝かしつけをしてもすぐ起きてしまったり、夜なかなか寝ないということがあります。

2か月の時期の赤ちゃんは夜何回も起きることが仕事なんだと思い、寝かしつけでママがイライラしないように赤ちゃんのペースに合わせて休むようにしましょう。



育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆