赤ちゃんの寝かしつけ!!授乳はしてはいけない??!
赤ちゃんの寝かしつけ!!授乳はしてはいけない??!

赤ちゃんが生まれたとき、産院から「赤ちゃんが泣いたら授乳しましょう」と指導を受けることも多いと思いますが、泣いたら授乳ということを習慣にしてしまうと寝かしつけの妨害になるとも言われています。

そこで今回は赤ちゃんが泣いたらすぐに授乳ということっが、何故寝かしつけの妨害になるのかということについて紹介していきます。

Sponsored Links

授乳で赤ちゃんの寝かしつけはOK??授乳そのものは悪くない

赤ちゃんの寝かしつけ!!授乳はしてはいけない??!
赤ちゃんの寝かしつけ!!授乳はしてはいけない??!

赤ちゃんが泣いたらすぐに授乳してはいけないとい言われると、授乳そのものが悪いのかと思いがちですが、授乳は赤ちゃんの心とお腹の栄養源でもあるので決して悪いことではありません。

赤ちゃんを授乳で寝かしつけしているというママも多いと思います。
ではどうすれば良いでのしょうか??

Sponsored Links

授乳で赤ちゃんの寝かしつけはOK??泣いている原因を考えて

赤ちゃんが泣いたらすぐに授乳、という前に少し考えてみましょう??
赤ちゃんが泣いている原因は授乳して欲しいという理由でしょうか??

赤ちゃんが泣く理由は様々なものがあります。
もしかしたら授乳ではなく、眠いから寝かしつけをして欲しいと訴えているのかもしれません。
授乳の前に1度、赤ちゃんが何故泣いているのか原因を考えてみることでその後のお世話がぐんと楽になりますよ。

授乳で赤ちゃんの寝かしつけはOK??ママが依存しすぎないように

赤ちゃんの寝かしつけや泣いたときはすぐ授乳というママも多いかもしれません。
授乳は寝かしつけや赤ちゃんを泣き止ませるための道具ではなく、あくまでも赤ちゃんの食事です。

赤ちゃんが泣くたびに授乳をしていると、赤ちゃんは泣けば授乳してもらえると思い、お腹が空いていなくても泣いて授乳を要求するようになり、ママの負担が結果的に大きくなってしまいます。

授乳は赤ちゃんの気持ちを安定させてくれるものですが、ママが依存しすぎないようにしましょう。

授乳で赤ちゃんの寝かしつけはOK??授乳を拒否する場合もある??

赤ちゃんの寝かしつけ!!授乳はしてはいけない??!
赤ちゃんの寝かしつけ!!授乳はしてはいけない??!

赤ちゃんが泣いたらすぐに授乳というスタイルを続けていると、赤ちゃんが何故泣いているのか原因が分からなくなってしまいます。
授乳して泣き止めば良いですが、寝かしつけのときなど授乳を拒否する場合もあります。

赤ちゃんが寝かしつけのときも含めて授乳を拒否する理由は何でしょうか??

授乳で赤ちゃんの寝かしつけはOK??空腹・眠気が原因??

寝かしつけとして赤ちゃんに授乳しようとしたけれど、大泣きして授乳出来ないという経験はないでしょうか??
考えられる理由の1つとして、赤ちゃんがお腹が空きすぎたということがあります。

また、眠すぎて授乳よりも寝かしつけをして欲しいと泣いている場合もあります。
大人でも眠いときに無理矢理食事を勧められた嫌ですよね??まずは大泣きしている赤ちゃんを落ち着かせてあげましょう。

授乳で赤ちゃんの寝かしつけはOK??生活リズムを整えて

赤ちゃんが泣いている理由を知りたい場合は、生活リズムを整えていくようにしましょう。
生活リズムが整っていくことで赤ちゃんが寝かしつけをしてほしいのか、授乳をして欲しいのかということが分かりママも寝かしつけが楽になっていきます。

また、生活リズムが整っていくことで赤ちゃんとのお出かけやお世話もスムーズに進むようになっていきますよ。

赤ちゃんの寝かしつけ!!授乳してはいけない!?まとめ

Sponsored Links

赤ちゃんが泣く理由は様々な理由があります。
赤ちゃんが泣いたらすぐに授乳するのではなく、赤ちゃんが授乳して欲しいのか寝かしつけをして欲しいのか、泣いている原因を考えるようにしましょう。

また、生活リズムを整えていくことで授乳や寝かしつけの時間も決まってくるので、赤ちゃんのお世話が楽になっていきますよ。



育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆