妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因と対処法は?

妊娠初期には下痢と腹痛に悩まされる妊婦さんが多いです。
ただでさえ、妊娠初期は体調不良を起こしやすく、まだ妊娠の状態が不安定なので下痢と腹痛が続くと赤ちゃんに影響がないか心配になってしまいますよね。

今回は、妊娠初期に起こる下痢と腹痛が続く時の原因と対処法について説明します。

Sponsored Links

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因とは??妊娠初期症状によるもの??

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因と対処法は?

妊娠初期は体が目真苦しく変化していき、その影響から妊娠初期は体調を崩しやすくなっています。
なかでも有名なのはつわりによる吐き気ですが、吐き気以外にも妊娠初期症状で下痢と腹痛が起きることがあります。

その原因は妊娠初期の下痢と腹痛はホルモンバランスの変化やつわりによる食生活の変化、免疫力低下による食あたりなどがあります。

Sponsored Links

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因とは??ホルモンバランスの変化??

妊娠初期は妊娠を継続するために様々なホルモンが大量に分泌されます。(hCG、プロゲステロン、エストロゲンなど)

この事から体の中でホルモンバランスが崩れ、自律神経が乱れて胃腸の働きが悪くなり、下痢と腹痛が続いてしまいます。
また、妊婦さんの体質によっては下痢ではなく便秘になることもありますが、便秘が続くと体が排便を促そうとして下痢になってしまい、腸内の善玉菌が出ていってしまって腸内環境が悪化してまた便秘になるなど便秘と下痢を繰り返すことが続く場合もあります。

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因とは??つわりによる食生活の変化??

妊娠初期につわりになることは有名ですよね。
つわりには吐きつわりの他にもにおいつわり、食べつわり、寝つわりなど様々な症状があり、食べ物の好みも妊娠前と変わってしまう方が多いです。

特に、アイスクリームなどの冷たいものやフライドポテトなどの脂っこいものが無性に食べたくなる方が一定数おり、偏った食生活から胃腸の調子が悪くなって下痢と便秘が続くことがあります。

また、食べつわりなどで常に何か食べて痛くなったり、食べる量が増えたりすることで胃腸に負担がかかり、下痢と腹痛が続く場合もあります。

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因とは??免疫力低下による食あたり??

妊娠初期は免疫力が低下するので妊娠前はなんともなかったことでも体調を崩しやすくなり、下痢と腹痛が続くことがあります。
よく、妊娠中は生ものを避けるように言われますよね。

妊娠前はお寿司や生野菜、生卵を食べてもお腹を壊すことなどほとんどなかったと思いますが、妊娠中はこれらを食べることで食あたりになり、下痢と腹痛が続く可能性があるので、なるべく避けるようにしましょう。

妊娠中に免疫力が低下する理由は、赤ちゃんを異物と認識しないためと言われています。
妊娠初期はまだ胎盤が完成していない不安定な状態なので特に注意しましょう。

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の対処とは??

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因と対処法は?

では、妊娠初期に下痢と腹痛が続くようになってしまった場合にはどうしたら良いでしょうか。
ホルモンバランスやつわりが原因の場合、落ち着くまで根本的に改善するのは難しいかもしれませんが食生活を改善したり体を温めたりすることで症状を軽くできます。

生ものを避け、冷たいものや脂っこいものは少し控えるようにして出来るかぎりバランスの良い食事をとりましょう。
食事はよく噛み、食べつわりの場合は一回の食事量を少なくして食事回数を増やすなど胃腸に負担が掛からないようにしましょう。

また、下痢が続く時は体から水分が出てしまい、脱水症状になりやすいのでこまめに水分補給しましょう。
温かい飲み物やカイロ、腹巻などでお腹が冷えないようにすることも大切です。

そして、下痢と腹痛が続くと下痢止めや痛み止めを使用したくなりますが妊娠中は自己判断で市販薬を服用することはやめましょう。薬の成分で赤ちゃんに悪影響が出てしまうことがあります。

薬を使用したい場合は必ずかかりつけの産婦人科に相談しましょう。

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因と対処法は?? まとめ

Sponsored Links

妊娠初期に下痢と腹痛が続くと赤ちゃんに影響がないか不安になりますが、ただ下痢になっただけでは流産等になることはありません。

しかし、下痢と腹痛が続くことで脱水症状になるのは母体にも赤ちゃんにも良くありませんし、水のような下痢や嘔吐がある場合はウィルス性胃腸炎の可能性があります。

また、下痢と腹痛が続く以外に出血がある、腹痛が強くなるなどの症状がある場合は子宮外妊娠や切迫流産の兆候の可能性もあります。
安易に自分の症状を自己判断せず、下痢の症状がでたら産婦人科に相談しましょう。



育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆