妊娠がわかった喜びも束の間、夏なのに寒気がして鳥肌もたつ・・・風邪をひいてしまったのかな?と心配になる方もいらっしゃるのでは?

そんな方はこれからお伝えする他の症状もでていませんか?



そうであれば、その寒気は妊娠初期ならではの症状かもしれませんよ。

今回は妊娠初期、夏でも寒気がして鳥肌がたつ原因と対策についてお伝えします。

Sponsored Links

妊娠初期に夏でも寒気がする!他にもこんな症状はでていませんか?

妊娠初期にはホルモンの変化や、胎盤が未完成であることから、体調にも変化があるものです。

妊娠初期に多くの妊婦さんが経験されている症状として、

☑吐き気
☑胸の張り
☑下腹部の違和感(チクチクや鈍痛)
☑強い眠気
☑おりものの変化
☑少量の出血
☑匂いに敏感になる
☑飲食物の好みの変化
☑疲れやすくなった
☑風邪のような症状(熱っぽい/寒気がする、頭痛がするなど)

・・・といったものが挙げられます。

こういった症状は強く出る方と全く気にならなかったという方どちらも一定数いらっしゃいますので、当てはまらないものがあってもそれが異常というわけではありませんので、過剰に不安にならないようにしてくださいね。

妊娠初期の腹痛と生理痛との違いは??着床痛と何が違うの??

そして今回はこれらの症状の中でも寒気がするというお悩みがある方へ、その原因や対策をお伝えしたいと思います。

妊娠初期,寒気がする,寒気,原因,鳥肌,いつまで,対策,夏,

妊娠初期に夏でも寒気がする!原因と対策は?

夏に妊娠された方の中で、暑いのに寒気がする・・・と感じている方は風邪なのか、妊娠によるものなのか、それともまた別の原因なのか不安な思いをされた方もいるはず。

Sponsored Links

妊娠初期に夏でも寒気がする!原因①基礎体温の変化!

妊娠初期での寒気の原因として考えられるのは、基礎体温の変化によるものです。



基礎体温には「低温相」「高温相」があり、生理周期に伴って交互に変動するのですが、妊娠すると高温相が継続し、体温が0.3〜0.5度ほど上昇します。

そのため、自分の体温と外気温の差が大きくなることで、寒気と感じやすくなることが原因として挙げられます。

妊娠初期の下痢と腹痛が続く時の原因と対処法は?

また、妊娠によって女性ホルモンの分泌量が変化することで自律神経のバランスが乱れ、体温調節機能も乱れてしまうことも一因と考えられています。

妊娠初期,寒気がする,寒気,原因,鳥肌,いつまで,対策,夏,

妊娠初期に夏でも寒気がする!原因②貧血

先ほどの基礎体温の変化

加えて、妊娠すると母体は胎児へ循環させる分の血液も必要になる為、循環血液量は増加傾向にあります。


このときすぐにヘモグロビン量も増える訳ではないので、相対的にヘモグロビンは減ることとなり、薄い血液となります。

そうなると貧血状態になりやすく、身体は酸欠の状態になりやすので、寒気の他に食欲不振や、疲れやすさ、動悸、頭痛、めまいなどの症状もみられるようになります。

妊娠初期,寒気がする,寒気,原因,鳥肌,いつまで,対策,夏,

妊娠初期に夏でも寒気がする!鳥肌がでちゃうのはいつまで?

妊娠初期、夏でも寒気がする原因を簡単にお伝えしました。

この寒気による季節外れの鳥肌はいつまで続くのでしょう?



こちらも原因や人によって様々ですが、基礎体温が原因の場合は、妊娠してからずっと高温期が続く訳ではなく、一般的には妊娠12〜15週頃には少しずつ基礎体温は低下していくといわれています。



そのため、その後は体温と外気温の差が減るので、寒気を感じなくなると言われています。

また、貧血が原因の場合は、根本的な原因を解決しなければ寒気を感じやすい状態は続いてしまいます。

妊娠初期に夏でも寒気がする!対策は?

妊娠初期の寒気への対策としては、当たり前ですが体を冷やさないことが大切!

夏でも冷房で意外と体は冷えやすいので、対策はしっかりと!

□羽織る物を常備しておく

夏は、外気温は高くても室内に入ると空調が効いていることが多く、外気温との差でより寒気を感じやすくなりますので、外出の際は羽織物を持参するのがマストです!

□お風呂で浴槽に浸かる
38〜40℃程度のお湯に10分程度浸かるのもおすすめ。

悪阻で吐き気がある方は、お風呂で副交感神経が優位になり、より吐き気を助長することもあるので、短めがおすすめ。

足湯を行うだけでも効果がありますよ。



□根菜類を摂取する
食生活に気を配るのも大切。

根菜は体を温めると言われていますので、スープ等にして意識的に摂れると良いですね。

□貧血の治療をする

こちらは寒気の原因が貧血の場合。

妊婦検診で血液検査も行いますので、貧血と診断されたら医師の処方のもと、治療を行いましょう。

妊娠初期,寒気がする,寒気,原因,鳥肌,いつまで,対策,夏,


妊娠初期 夏でも寒気がする原因と対策は?鳥肌はいつまで?まとめ

今回は妊娠初期の寒気の原因とその対策について簡単にお伝えしました。

夏場なのに鳥肌がたつと風邪やその他の病気の心配もでると思います。

しかし妊娠初期には女性ホルモンの変化からこれまでにないような体調の変化を感じやすいもの。



その寒気の原因も妊娠初期症状の一つであれば心配はないのですが、気になる場合は、主治医にご相談することをおすすめします。

Sponsored Links