子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!
子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!

1歳になったばかりや1歳手前のお子様だとイヤイヤ期の前兆??が出てきている子もいるかと思います。毎日の子育てに追われ、子育てに疲れた?!という時の追い打ちうをかけてくるかのような一歳児のヒステリー。この記事では、そんな子育てに疲れたパパママに向けて一歳児独特なヒステリーに対しどう対応していけば良いのかを書いていきます。




Sponsored Links

子育てに疲れたとイライラ??一歳児ヒステリーの原因はパパママ??

子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!
子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!

子育てで一歳〜2歳になりだんだんと自我が芽生えてきて、歩き出して自分であちこち行けるようになってくると目も離せなくなりパパママも大変ですよね。子育てに疲れたとイライラしてくる頃だけに更にイライラは急増してしまう頃なのではないでしょうか。子供は親の姿をよく見ているのでそこでヒステリーになって怒鳴ったり、物に当たったり、夫婦喧嘩を始めちゃうと子供にも子育てにも悪影響になります。

そういった子育てによって子供もヒステリーを起こすといったママのお話も聞きますので穏やかでいる事が大切ですね。
イライラは周囲の人にも、子供にも感染するんです。ママは特に家族にとって太陽のような存在ですからいつも明るく堂々と照らしてあげてくださいね。
子育てに疲れてイライラし出すと、どうしても夫婦喧嘩が絶えなくなってしまうケースがあありますが人は自分の鏡ですから自分の見方や考え方が変われば自ずと態度や話し方・表情までもが変わり、人も変わります。

長い目で見た時に子供もしっかり育ってくれますよ。




Sponsored Links

子育て疲れた??(一歳児)離れたいと思う時は??!

子育てに疲れたと一歳児にヒステリーをぶつけても後で後悔??

子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!
子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!

子供が小さい時に自分が感情的になって子供を怒鳴ったり叩いたりしていては子供も萎縮してしまい、他人に要らない神経を使ってしまう子になってしまいます。
勿論、気配りや心配りが出来る事は素晴らしいですが要らない神経を使ってしまうのは自分の為にも良くないのでその点は堂々と強く、優しく育ってもらいたいですもんね。
実際に、子育てに疲れたと子供が一歳位の時にヒステリーで叩いたり怒鳴ったりを繰り返していたら子供が萎縮して他人の子供に気を使ってばかりの子になってしまった・・と後悔していると話しているママもいらっしゃいます。

子供は自分が親にそういった事をされていると、もし下の子が生まれた時にそういった同じ事をしてしまうようになります。
自分の子にはしっかり自分らしく自由に生きてほしいですもんね。そしてそういったイライラやヒステリーが連鎖しないようにケアしてあげなくてはなりませんね。
時には怒鳴る事も自分の為にも子供の為にも必要ですがヒステリーをぶつけてばかりはダメという事ですね。

子育てに疲れた??一歳児にヒステリーになるママとならないママの違いは??

子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!
子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!

一歳児は子供も歩き出したり、自我が芽生えてイヤイヤし出したりとヒステリーになったりヒステリーが移ったり大変な時期でもありますよね。
その中でヒステリーになる人とならない人の違いは自分の感情の持ち方です。これは、子育てだけではなく、全てに通じる事なのですがイライラの原因を他に向けていればいつまで経っても解決されません。

自身が理想とするご家族・本当は自分がこうありたいという自分を強くイメージしてご自身がそうあるように自身を変えていくのです。
これは子育てに限った事だけではないですが、最初は必ず元の自分に戻ってしまい、またすぐイライラしてしまうでしょう。しかし、そこで核となる理想の家族、自分がなりたい、こうでありたい自分をぶれさせないで軌道修正していくのです。

それを繰り返していくと不思議と周囲も変わっていき、一歳児にヒステリーにならないママとなっていきます。
ヒステリーになるママは原因を外側に向け続けている為に一向に改善されません。自分が変われば回りも変わっていくんです。
子育てに疲れたと思った方は一度、違う視点からご自身を見つめ直してみたらいかがでしょうか。

子供がご飯食べないのは病気??イライラを抑える考え方

子育て疲れた??一歳のヒステリーどうする??!まとめ




Sponsored Links

ここまで子育てに疲れた方に向けて一歳児のヒステリーについて書かせていただきました。お子さんのかわいい笑顔・良いところはどこでしょう。ご主人の良い所はどこでしょう。ご自身の好きな所はどこでしょう。明るく元気で楽しい家族でいる為にどうかお互いの良いところを意識し合ってみてはいかがでしょうか。今ある幸せに気付けばきっとイライラもなくなるのではないでしょうか。


マミーダディの赤ちゃん子育て楽しいブログ☆『愛の生活の知恵』内のよく読まれている記事はこちら