育児が疲れた理由は??逃げたいと思う小学一年の問題・・
育児が疲れた理由は??逃げたいと思う小学一年の問題・・



小学一年生の育児は疲れた、逃げたいなどの声が意外に多くあるようです。今までは幼稚園や保育園で言う事を聞いていたのに、なぜか小学一年生になった途端に反抗期がやってくるからです!今回は小学一年生の育児がなぜ疲れた・逃げたいになるのかをまとめてみました。




Sponsored Links

小学一年生の育児はなぜ疲れたり逃げたい気持ちになるのか??!反抗期の対応は??!

育児が疲れた理由は??逃げたいと思う小学一年の問題・・
育児が疲れた理由は??逃げたいと思う小学一年の問題・・



小学一年生の育児はなぜ疲れたり逃げたい気持ちになるのかの原因は明らかに、子どもの成長として『反抗期』が訪れるからです。なんでもはいと素直だった子供が、小学一年生になった途端に反抗期がやってくるのかというのは、子どもの自立心が芽生えているからなんです。


そんな時は疲れたり逃げたい気持ちになる前に、反抗期は立派に育っている証なので大丈夫!と心の中でドッシリと構えてあげましょう。こんな子供ではなかったのに~などと勝手に子供はこうなんだと決めつけてしまっていると、小学一年生に反抗された時に余計に育児に疲れたり逃げたい気持ちになってしまいます。ですので暖かく成長を楽しみながら、たまには友人たちと育児の事で話しながら乗り切っていきましょう!!




Sponsored Links


小学一年生の育児の疲れたり逃げたい気持ちは環境も大きく変わるから??!

育児が疲れた理由は??逃げたいと思う小学一年の問題・・
育児が疲れた理由は??逃げたいと思う小学一年の問題・・



小学一年生の育児で疲れたり逃げたい気持ちになるのは、子どもの環境が大きく変わることによってさまざまなトラブルも出てくる可能性が高くなるからです。例えば今までなかった宿題をやっているかやっていないかを見てあげなくちゃいけなくなったり、お友達の話をしてくれる中で何をやってあげればいいのかななどママにとっても初めてな事だらけで育児が疲れたり逃げたい気持ちにもなってしまいます!


そんな時は小学一年生の子供さんの話をそっと聞いてあげるだけで充分だし、宿題をやるまでの間だけ手伝って後はある程度子供に任せてみてはどうでしょうか?宿題をしていかなければ当然、先生に叱られるのでそれもまた勉強ですし、お友達とのトラブルも自分で解決し仲良くなっていくのがまた勉強だと個人的には思っています。


小学一年生の子供の自立心の現れをママである私たちがしっかりと受け止めてあげる事が大切なんですね。育児に疲れたり逃げたい気持ちの時には、わざと小学一年生の子供と久々にお手てをつないで二人で公園やお買い物に行ってみましょう!少しだけ子供もママも気持ちが落ち着いて、その中でたくさんお話してみてはいかがでしょうか?


育児が疲れた理由は??逃げたいと思う小学一年の問題・・のまとめ




Sponsored Links

小学一年生の育児の逃げたいし疲れたと思うママの気持ちは良く分かります。そんな時は成長する子供の姿を楽しいと思える事に着目してみましょう。今までのお絵かきとは違った、工作や書いている絵が一段と上手になっていたり、初めて書いたノートの文字を見ているともう保育園や幼稚園とは違うんだなとママ自身が気づけるはずです!



マミーダディの赤ちゃん子育て楽しいブログ☆『愛の生活の知恵』でよく読まれている記事はこちら!!