産後三ヶ月のむくみの解消法!!ホルモンバランスを整える?!
産後三ヶ月のむくみの解消法!!ホルモンバランスを整える?!

可愛い我が子が産まれてから1日があっという間に過ぎ、お宮参り、お食い初めと行事に追われ、早くも産後3ヶ月。やっと一息つける頃、、、でも最近なんとなくむくんでる?もう産後3ヶ月なのに、体型は出産直後と変わらない?そんな時むくみの解消法があるのをご存知ですか?




Sponsored Links

【産後3ヶ月むくみとは?産後のママ達はむくみやすい??】

産後三ヶ月のむくみの解消法!!ホルモンバランスを整える?!
産後三ヶ月のむくみの解消法!!ホルモンバランスを整える?!

簡単に言うと皮下の過剰な水分(血液)がむくみの原因。足にむくみが多いのも、足に溜まった水分(血液)を心臓に戻すのにかなりの力が必要だから。

動いていれば筋肉のポンプ作用で循環も良く、水分(血液)が溜まることは起きにくいのです。しかし産後3ヶ月程度のママ達はまだまだ家の中で育児や家事に追われ、頻回な授乳に、ほとんど動かない日も多いのではないでしょうか?
そうすると、筋肉のポンプが働かず、むくみが起こりやすくなるのです。

また、母乳を作る為に普段よりも喉が乾いたり、水分を摂る事も多く、産後3ヶ月程度だとむくみやすいからだには必然的になってしまいます。産後だけでなく、ずっと立ち仕事の方や同じ姿勢を続けるとなりやすいとも言われています。
ただ、むくみが出てる事はからだのサインでもあり、そのサインを見逃さず対処し、産後のママ達のからだを整えていきたいと思います。




Sponsored Links

【産後3ヶ月のむくみ解消法!ホルモンとの関係は?】

産後三ヶ月のむくみの解消法!!ホルモンバランスを整える?!
産後三ヶ月のむくみの解消法!!ホルモンバランスを整える?!

むくみのメカニズムがわかったら、後はその原因を取れば解消!!

·····と簡単にいかないのが産後3ヶ月程度の女性のからだです。
 産後のからだの変化の1つにホルモンバランスの変化があります。
女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)がありますが、2つのホルモンは一定の周期で交互に多くなったり少なくなったりを繰り返します。

 個人差はありますが、産後すぐはこのホルモンが大変動を起こし、バランスが崩れている時期でもあり、精神的にも不安定になりやすい時期であります。産後3ヶ月程度からむくみにも関係するホルモンバランスも整える事が、産後のママ達のこころとからだの安定にも繋がるとされています。

産後3ヶ月 ホルモンバランスは乱れやすい!? だからむくむ!?

産後三ヶ月のむくみの解消法!!ホルモンバランスを整える?!
産後三ヶ月のむくみの解消法!!ホルモンバランスを整える?!

ホルモンバランスを整える機能は本来の人間には備わっているもので、規則正しい生活をする事が1番の近道でもあります!
しかしながら、産後の赤ちゃんのお世話で睡眠時間の確保が難しかったり、食事の時間や内容が乱れていたりと、ママ達のからだの変化に相乗して生活リズムも変化している時、
なかなか解決方法が見付からないと思います。

話を本題に戻すと、産後3ヶ月程度のママ達は水分(血液)の循環量も多く乱れている
上に、ホルモンバランスも乱れているダブルパンチの状態。

ホルモンバランスを整える簡単な方法でついでにむくみに効くなら尚更良いですよね。
まずはすぐ出来る次の項目のストレッチを試してみるのはいかかでしょうか? 

産後3ヶ月程度のママ達のために簡単にできるむくみ解消法を選んでみました。

産後3ヶ月のむくみ ホルモンバランスを整えて、スッキリ解消しよう!




Sponsored Links

今まで述べてきた様に、生活のスタイルの変化、睡眠時間、運動不足がホルモンバランスを乱す原因となりますが、それらを正す事は産後3ヶ月程度ではほぼ不可能でしょう。
むくみを重点的に改善する事を考えたら、血流を良くする方法でホルモンバランスも整えて行くのが一石二鳥でしょう!!

それでは、からだ1つで出来る血流改善、ホルモンバランスを整える方法をご紹介します!

★簡単ストレッチ
①あお向けになり、左脚を胸に引き寄せる。②右手でひざを持ち、ゆっくり息を吐きながら右側に倒す。上半身は左にひねる。10秒ほどキープ。
③反対の脚も同様にこれを行う。

★もっと簡単マッサージ
①両手でひざのおさらを優しく包むように持つ。
②優しくぐるぐると回す。

ひざの関節は腰椎と関わる部分で、ここが硬いと骨盤もこわばり、ホルモン分泌の妨げると言われています。

どうですか?これなら時間もかからず簡単にできると思いませんか?

思いついたときに一日何度でもOK。
むくみが気になる時にすぐできるのが何よりもイイですね!

カーテンを開けて陽射しを入れたり、窓を開けたり、好きな音楽をかけたり出来る限りリラックス出来る環境にするとより効果があるかもしれません。

産後3ヶ月経ったとはいえ、誰でもからだのトラブルを抱えたり、精神的にもいっぱいいっぱいになってしまうもの。周りの人たちに甘えながら一人で抱え込むこと無く、おおらかな気持ちで子育てにも向き合って欲しいものです。
そんな時にこの記事が役立ってくれたら幸いです。




マミーダディの赤ちゃん子育て楽しいブログ☆『愛の生活の知恵』内のよく読まれている記事はこちら