幼児が高熱が続く時の対処法は??原因は何?!!
引用元:幼児が高熱が続く時の対処法は??原因は何?!!

子供はよく風邪をひくと言われますが、やはりご自分のお子様が、しかも幼児の時に高熱が続くとなると心配になりますよね。
微熱であればまだ良いですが高熱が続くとなると尚更心配です。この記事では、幼児が高熱が続いた場合の原因と対処法について書いていきます。




Sponsored Links

幼児の高熱が続く原因は??

幼児が高熱が続く時の対処法は??原因は何?!!
引用元:幼児が高熱が続く時の対処法は??原因は何?!!

『子供がご飯食べないのは病気??イライラを抑える考え方』で書いたように、子供が食欲が無かったり、食べなかったりすると心配ですよね。目がうつろで意識が朦朧としていなくても、熱を計ってあげて原因を探る事も一つ必要です。

幼児に高熱が続く時の原因は、ほとんどが何かしらのウイルスによるものが多いです。幼児に限りませんが、熱が出るという事は何かしら身体に侵入して細菌やウイルスを倒す為に熱が出るので、
高熱が続くという事はそれだけ細菌たウイルスを退治するのに時間がかかているという事も考えられるでしょう。

しかし高熱は高熱でも40度近くなってくると風邪のウイルスではなく細菌感染症や幼児がかかるおたふく風邪やインフルエンザ、水疱瘡などが高熱が続く原因となっている可能性もあるので要注意です。
発熱以外にも、嘔吐や下痢、目がうつろなどの症状がある時は要注意です。かかりつけの小児科に診てもらう事が最善でしょう。




Sponsored Links

幼児の高熱が続く時の対処はどうする??

幼児が高熱が続く時の対処法は??原因は何?!!
引用元:幼児が高熱が続く時の対処法は??原因は何?!!

幼児は高熱が続く時でも食欲があって元気な時があると思います。1〜2日程度であれば高熱が続いても脳に悪影響がある事がほぼ無いので対処を慌てる必要はありませんが、40度などの高熱が出ても通常の風邪などでは子供は元気だったりします。例え高熱が続くようでも、食欲があって、しっかり水分補給ができて昼間も元気に遊んでいて夜もしっかり眠れるようであれば
それ程の心配はいらないでしょう。

幼児が高熱が続く時、苦しそうであれば基本的に身体は冷やさず温めて細菌やウイルスと闘う自己免疫機能のサポートをしてあげる事が得策です。高熱で眠れない時などは体力が奪われて弱ってしまうので、おでこや脇の下・首の後ろなどを冷やしてあげるとスムーズに眠りにつきやすくなるので効果的です。

幼児の高熱が続く時は脱水症状に帯する対処も必要になります。幼児の高熱が続く時は汗をよくかいた方が良いとされていますが、極力横に安静にさせておいてこまめに水分補給をさせてあげてください。

幼児が高熱が続く時の対処法は??原因は何?!!まとめ




Sponsored Links

幼児の高熱が続く状態だと、親としてはとても心配になってしまいますよね。慌てても仕方がないので、しっかりと様子を見て迷う位ならすぐに病院に連れて行ってあげる事が賢明です。
その際、お子様の正体が症状をしっかりと医師に伝えられるように観察してあげてください。この記事では、幼児の高熱が続く際の原因と対処法について書かせていただきました。
ご参考にしていただければ幸いです。




マミーダディの赤ちゃん子育て楽しいブログ☆『愛の生活の知恵』内のよく読まれている記事はこちら