アンガーマネジメントは子育てに有効?!具体的方法と必要な考え方は??
引用元:アンガーマネジメントは子育てに有効?!具体的方法と必要な考え方は??

子育てにイライラやストレスはつい付き物です。しかし今、怒鳴る事は子供の為になると思っているならまだしも感情的に子供に怒鳴ってしまったりした後に後悔した事がありませんか??アンガーマネジメントはそんな怒りをコントロールするスキルです。怒りをコントロール出来れば子育てに有効どころか、生活そのものに自分の為にもお子様の為にもなります。
この記事では、アンガーマネジメントの子育てでの活用について書いていきます。




Sponsored Links

アンガーマネジメントを子育てに活用する方法と考え方

アンガーマネジメントは子育てに有効?!具体的方法と必要な考え方は??
引用元:アンガーマネジメントは子育てに有効?!具体的方法と必要な考え方は??

アンガーマネジメントはコミュニケーション能力の一つ

アンガーマネジメントによる怒りの抑え方は、怒りを押さえつけるという事とは違います。
アンガーマネジメントとは怒りを管理して適切な問題解決やコミュニケーションに結びつける心理技術の事です。
つまりアンガーマネジメントは感情をコントロールしてコミュニケーションに結びつける技術だという事だから子育てに必要なのです。

そういった観点からアンガーマネジメントとは子育てだけでなく、どんな年齢層でも、どんな環境でも必要とされる久術なのではないでしょうか。

 

アンガーマネジメントで子育てに良い影響??

アンガーマネジメントとは人間の怒りをコントロールする技術です。
感情をコントロールする恐tというのは意外と難しいものです。しかし、子育てにおいて感情的に怒ってしまって怒鳴ってしまったりする事は子供に悪影響を及ぼします。理不尽な事で怒られた子供というのは子供もわかるものです。

逆に大切にされているという事もわかるのです。つまり、愛情で叱る事と感情的に怒鳴って」しまう事は違いますし、子供も感じ取る事が出来ます。感情的に怒鳴ってばかりしていると、子供にとっては八つ当たりをsあれているのと同じ事です。勿論、子供は深いになり親に対しての信用も信頼も薄れていってしまう事でしょう。
そういった事を阻止する為にアンガーマネジメントを子育てに是非取り入れてみた方が良いと思います。




Sponsored Links

アンガーマネジメントで子育てが楽になる方法・・環境作り

アンガーマネジメントは子育てに有効?!具体的方法と必要な考え方は??
引用元:アンガーマネジメントは子育てに有効?!具体的方法と必要な考え方は??

これは一つの事例なのですが、アンガーマネジメントで子育てを楽にする一つは、環境作りにあります。
例えば、お子さんが保育園や幼稚園、小学校と成長していきますが毎朝忙しいですよね??子供はボーッツとして一向に旬日をしなくてイライラする・・といった場面ありませんか??そういった時に役立つのがお支度ボードです。

これはボードじゃなくとも何でも良いのですが、子供がわかりやすいようにボードにやる事を見やすく書いてあげるとかなり効果的だといいます。これをする事によりかなりの効果を出し、いつもだらだら準備をしなかった子が出発の15分前に準備を済ませる事が出来るようになったという事例もあります。
これはいわゆるタスク管理と同じで大人のビジネスなどにも取り入れているところも多いですよね。

するべき事を明確に明記してあげれば、わかりやすいので子供も動きやすいし。
ゲーム感覚でクリアしていけるので楽しくなるのかもしえれないですね!!
『子育て疲れた??(一歳児)離れたいと思う時は??!』に書いていますが子育てで一緒にいあられる時は限られています。
その限られt路感を大切にしたいですよね。

アンガーマネジメントで子育てを楽になる方法は矛先を変える??

アンガーマネジメントは子育てに有効?!具体的方法と必要な考え方は??
引用元:アンガーマネジメントは子育てに有効?!具体的方法と必要な考え方は??

アンガーマネジメントが子育てに活用する為にアンガーサイクルを知る

アンガーマネジメントを子育てに活かす為にまず「アンガーサイクル」というものを知りましょう。
子供を感情的に怒ってしまった時、後悔した経験はございませんか??その後悔は自分を責めているという事ですから罪悪感が生まれます。その罪悪感が怒りを抑えようとしてしまう事から溜まりに溜まって大爆発!!なんて事になってしまったら元もこうもありませんよね。

それがアンガーサイクルなのです。

アンガーサイクルとは、

後悔→自分を責める→罪悪感→我慢→爆発

といった再幕なサイクルなのです。その最悪なサイクルから逃れる為にもアンガーマネジメントを子育てに取り入れるべきです。
一番大切なのは親子関係です。その根底にあるのは愛情あんおですから、外的要因はどうしても受けてしまいますが、それに負けない環境作りと勉強が必要なのです。

アンガーマネジメントは子育てに有効?!感情的にならない為に必要な考え方は??まとめ




Sponsored Links

プロのカウンセラーだった方でさえ子育て中はイライラしてしまったという位ですから、アンガーマネジメントは子育てに必須な技術だという事がおわかりになるでしょう。怒りが沸き上がった時は数秒抑えて落ち着けば一度冷静に考え等得る頭が戻って来るかもしれません(笑)アンガーマネジメントは怒りをコントロールする技術です。あらゆる事に活用できますし役に経つ事だと思います。

お子様と素敵な時間を作っていく為に是非、アンガーマネジメントを子育てに取り入れてみてはいかがでしょうか。



マミーダディの赤ちゃん子育て楽しいブログ☆『愛の生活の知恵』内のよく読まれている記事はこちら