2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!
2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!

子供が大きくなってくると覚えなければならないのがトイレでの用を足す事。目安としては2歳頃からトイレトレーニングを始める方が多いのではないでしょうか??2歳児にもなると、言葉ははっきりしなくても自身の主張も始めるようになります。明確な規定などはありませんが、この記事では2歳児のトイレトレーニングがなぜ良いのか、またデメリットなどはあるのかについて書いていきます。




Sponsored Links

イヤイヤ期のある2歳児になぜトイレトレーニング??

2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!
2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!

2歳児になると何かにつけ「イヤ!!」とダダをこねたり、癇癪を起こしたりパパママの思うようになかなかしてくれなくなってきます。
こんなたいへんなイヤイヤ期にトイレトレーニングは最適だと言われていますが、なぜでしょうか??




Sponsored Links

   

イヤイヤ期でも心配しなくて良い2歳児のトイレトレーニング

2歳児に多いイヤイヤ期は心身が成長している証です。自分で自分の主張をしっかり出来るという事は自我がしっかいr芽生えてきているという証拠です。自分の主張が出来るという事は、トイレに行きたいなどの主張も出来るようになっているのでトイレトレーニングには最適の時期だと言えるでしょう。

つまり2歳児に多いイヤイヤ期というのはトイレトレーニングに最適な時期だとも言い換える事も出来ます。

2歳児のトイレトレーニングの条件は??

2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!
2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!

2歳児になると自我が芽生えてくる事で、パパママとは言えど人から指示される事を嫌います。今までは何も考える事なく言う事を聞いていたのに突然言う事を聞かなくなって、更に癇癪を起こされては溜まったものではないですよね。しかし、その時期はお子様が成長している時期ですので、自ら行動をさせてあげるような工夫が必要になってきます。

・例えば保育園などに通っている子はご飯を食べるのも、お話するのも、おトイレに行くのも比較的早くなる傾向にあるのではないでしょうか。それはおトイレに行くお友達や、ご飯を食べるお友達も見る機会が増えるからです。2歳児というのは自我が芽生えてくる時期でもあるので、競争心を煽ってあげるとより一層トイレトレーニングも進むと思います。

・2歳位になると自分でおしっこやうんちが出る事を伝えようとしてくる傾向にあります。もしおしっこやうんちが出来たらご褒美をあげるようにすると、嬉しくなってもっと出来るように自然と努めるようになるのではないでしょうか。

・徐徐におしゃべりが出来るようになってきたら、おむつはお兄さん、お姉さんは使わないんだよという事を伝え、自覚を持たせていく事も効果的です。

・ご飯やお風呂など、行動と行動の節目などに「おしっこ行く??」「うんち行く??」「ご飯の後に行く??」など声掛けをするようにすると、認識するようになってきます。

2歳児くらいになると幅広いトイレトレーニングの方法を取り入れる事が出来るようになります。
お子様の成長を間近で見れるか限られたこの大切な期間を噛み締めたいですよね。

2歳児のトイレトレーニングどのように進めれば良い??

2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!
2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!

  2歳児と要れトレーニング:ステップ1

お子様が2歳児になるとトイレに行きたくなったり、出たりすると何かしら伝えられるようになってくるのではないでしょうか。
「トイレ」「おしっこ」「うんち」など何かしら意味を理解出来るようになってきたら、パパママがおトイレを実際に見せてあげたり、絵本・教材・DVDなど映像を見せてあげたり、トイレについて理解を深めていく事でトレーニングがはかどるのではないでしょうか。

2歳児と要れトレーニング:ステップ2

生活の区切り一つ一つ、例えばご飯を食べる前、ご飯を食べた後、お風呂前、練る前、起床後など区切りの良いところで便座やおまるに座らせて、タイミング良くおしっこやうんちが出来たら、めいいっぱい褒めてあげると徐徐に出来るようになります。2歳頃になるとパパママがトイレに行くと一緒についてきたりしますよね(笑)
その時にトイレットペーパーの使い方や、水の流し方、手の洗い方などを見せてあげる事で一つ一つまねっこしたくなってきます。

一緒にトイレについてきたり、洗面所についてきたりするようになればトイレトレーニングな最適なタイミングと言えるでしょう。

2歳でトイレトレーニングをするデメリットもある??

2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!
2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!

2歳児位だと自分の尿意や便意がわかってきますが、しっかりと認識しているかどうかというと微妙な時期です。2歳児くらいだとおしっこを溜められる量も少ないのでトイレトレーニングで
失敗する回数もまだまだ多いと思います。3歳くらいに比べると、まだまだ未発達な部分も多い2歳児のトイレトレーニングはまずは「トイレに慣れる」事から始める事が良いかもしれません。

2歳児トイレトレーニングの方法!!進め方は??!まとめ




Sponsored Links

ここまで2歳児のトイレトレーニングについて、トイレトレーニングを始める目安や条件・どのように進めていけば良いかなどについて書いてきました。お子様が一つ一つ出来なかった事が出来るようになってくると、とても嬉しいですよね。なかなか最初は出来ないのは当たり前ですから長い目でみてゆっくりゆっくり一緒にガンバっていこうという姿勢が大切なのではないでしょうか。

そして、決して他の子と比較してはいけません。早い・遅いなど気にせずお子様のペースで一つ一つこなしてあげる事が親子の絆も愛情も深めていってくれるはずです。一緒に成長していく事。2歳位から急激に自我も芽生えてくるので、絆を高めていく共同作業として2歳児のトイレトレーニングは素晴らしいタイミングだと思います。


育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆