トイレトレーニング女の子の場合は??最適な方法は??
引用元:http://free-images.gatag.net/

女の子の場合のトイレトレーニング、女の子ってすごく繊細でおませちゃんだったりするのでママ達も気を遣っちゃうことってありませんか??でもやっぱり女の子の方が成長が早いので、トイレトレーニングもスムーズに進んでトレーニングしやすいという傾向にあるようですよ。今回は女の子のトイレトレーニングについて詳しく見ていきましょう。

男の子のトイレトレーニングとは少しやはり違って、拭き方をきちんと教える必要があったり、座っても男の子のように飛び散ったりすることもあるようです。そこで今回、男の子と女の子のトイレトレーニングの違い、女の子のトイレトレーニングで気をつけるべきことなど、まとめて見ました。




Sponsored Links

女の子のトイレトレーニングの最適な方法って??

トイレトレーニング女の子の場合は??最適な方法は??
引用元:http://free-photos-ls02.gatag.net/

女の子はスカートがはけるので、着脱しやすいスカートでトイレトレーニングをしましょう!!

女の子はスカートだと脱ぐ枚数が一枚でいいので、スムーズにトイレに行きやすいですね。男の子のようにズボンとパンツ、2枚着脱させる必要がないのでママもストレスになりにくいです。ぜひ、スカートでトイレトレーニングをしましょう。




Sponsored Links

女の子用品は数が豊富なので、かわいいものをトイレトレーニングに取り入れましょう!!

女の子ってかわいいもの大好き☆ですよね。それになにより様々な子供用品も女の子用の方が数も豊富です。なのでトイレトレーニングに必要な用品もかわいいもので埋め尽くしてあげましょう。とても喜んでトイレトレーニングに取り組んでくれるようになりますよ。

[女の子と入れトレーニング]補助便座は取って付きの物がおすすめ!!その理由は??

男の子はいずれ立ってするようになるので取って付きの補助便座は取っての部分が邪魔でウンチをするようになるまではまた一時使わなくなりますが、女の子はずっと座ったままでトイレトレーニングすることになるので、取って付きの方が安定感があっておすすめです。

男の子と女の子のトレーニングの違いは??気を付ける事などある??

トイレトレーニング女の子の場合は??最適な方法は??
引用元:http://free-photos-ls04.gatag.net/

[女の子トイレトレーニング]トイレットペーパーでの拭き方、適量の長さを分かりやすく教えてあげる?!

女の子は拭く練習も必要になってきますので、適量のトイレットペーパーの量、きちんとした拭き方を教えなければなりません。適量の長さを動物の長さに例えて、イラストでトイレに貼ってあげることがおすすめですよ。「この動物さんと同じ長さで切ってね」と教えてあげること、そして後ろから前へ拭くのではなく、後ろに向かって前から拭くことを教えてあげて下さいね。ばい菌が入ってしまうのを防ぐためです。

「拭きトレ」という言葉もあるくらいなので最初はママが、拭き方を教えながら拭いてあげるのがいいと思います。でも男の子のようにウンチの時は拭くということを教えなくても勝手に覚えているのでそのぶん楽ですね。

[女の子トイレトレーニング]和式でも出来るように、練習する必要がある!!

男の子は立ってするようになると和式でも洋式でもあまり問題ないと感じますが、女の子は洋式に慣れると和式のトイレでトイレできなくなってしまうことが問題視されています。今はほとんど洋式ですが、もしもの時に備えて和式でのトイレの仕方を教える必要がありますね。保育園などでは、おうちが洋式なのであえて和式トイレを採用しているところもあるようです。

トイレトレーニング女の子の場合は??最適な方法は??まとめ




Sponsored Links

女の子と男の子でトイレトレーニングは教えなければならないことが違ってきます。トイレットペーパーのちぎり方や、拭き方、和式トイレの使い方など少し大変かもしれませんが、女の子はスカートが履けるので着脱しやすい、トレーニング用品もかわいいものがとても豊富というメリットがあったり、やっぱり成長が早いのでトイレトレーニングもスムーズに行くというメリットもあります。

筆者の子供はみんな男の子ですので女の子ママが羨ましい限りです。ママも同性ならではの教えやすいという点もありますので、あんまりせかせかせずに、ゆっくりマイペースでトイレトレーニングを進めて頂きたいなと思います。


育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆