幼児のトイレトレーニング!!嫌がる時どうする??
引用元:https://www.ac-illust.com/

トイレトレーニングを始めた幼児が、トイレトレーニングをすごく嫌がることってありませんか??特にイヤイヤ期と重なるともう大変!!というママ達、多いですよね。今回は幼児がなぜトイレトレーニングを嫌がるのか原因を徹底して探っていきましょう!!そして嫌がる時の対処法もお教えいたします!!

トイレトレーニングを嫌がる幼児には、必ず何かしらの原因があるはずです。しっかりと原因を探って「子供の気持ち」を少しでもママ達が理解してあげることが重要になってきます。原因が分かれば対策していきましょう。イヤイヤ期と重なり大変かもしれませんが、トイレトレーニングは子育ての中でほんの一瞬です。子供と向き合って頑張っていきましょう。




Sponsored Links

幼児がトイレトレーニングを嫌がる原因って何だろう??

幼児のトイレトレーニング!!嫌がる時どうする??
引用元:https://search.yahoo.co.jp/

「幼児がトイレトレーニングを嫌がる」ということはママ達が気付かないうちに何かしらの原因が作り出されている可能性があります。まずはしっかりと嫌がる原因について探っていきましょう。

幼児がトイレトレーニングを嫌がるのは「トイレが怖いから」

この原因は意外とどの幼児にもある原因かも知れません。どこかしらで絵本などを読み、トイレにお化けが出るという固定概念がトラウマになっているのでしょう。それか閉め切った状態が不安なのかもしれません。狭いところや密閉された場所が苦手な子もいますので開放的で明るいトイレ空間にしてトイレトレーニングに取り組んで見ましょう。




Sponsored Links

幼児がトイレトレーニングを嫌がるのは「イヤイヤ期特有の反発心」

幼児恒例といってもいいくらいですが2歳くらいからイヤイヤ期がきますよね。意外と、ママがトイレトレーニングを進めたいという気持ちへの反発心かもしれません。イヤイヤ期って何をするのもイヤ!!と言ってみたい年頃なので拒否されたら「イヤかぁ・・・トイレ行ってみる??」と何回か試しに聞いてみると、行く気になることも多いですよ。

幼児のトイレトレーニング!!嫌がる時の対処法!!

幼児のトイレトレーニング!!嫌がる時どうする??
引用元:https://premium.ac-illust.com/

幼児がどうしてもトイレトレーニングを嫌がる場合、ママはどうしたものかと困ってしまいますが、絶対に焦っている、困っているということを悟られないようにしましょう。もっと反発心に火がついてしまいます。「イヤなのか、そうかそうか!!じゃあいいや!!」と気にしないようにして下さい。嫌がる場合に効果的な対処法をお教えいたします。

幼児がトイレトレーニングを嫌がる時には「家族みんなでトイレに行こう!!」

幼児がどうしてもトイレに行くのを嫌がる場合、家族がそろっている夜など一度だけでもいいので家族全員でトイレへ誘ってみましょう。家にいる家族全員というのが大切です。みんなで「さあトイレ行こうっと!!パンツもはいちゃおうかなー」と大きな声でみんなで誘ってあげることがポイントですよ!!意外と、みんなが動くと嫌がっている子も自然と動いちゃいますよ。

幼児がトイレトレーニングを嫌がる時には「とにかく小さな変化で褒めてみよう!!」

幼児がトイレトレーニングを嫌がり、トイレに行けたときには大きく褒めるのが当たり前ですが、小さな変化でも大きく褒めてあげるようにしましょう。例えば、1時間オムツを濡らさなかった、パンツを自分から持ってきてくれた、オムツを脱ぐ仕草を見せてくれた。これだけの小さな変化でも大いに褒めて俄然やる気にさせちゃいましょう。褒められる事が嬉しくない幼児なんていないはずです。

幼児のトイレトレーニング!!嫌がる時どうする??まとめ




Sponsored Links

トイレトレーニングを嫌がる幼児は少なくないです。トイレが怖かったり、水の流れる音が怖かったり。筆者の4歳長男も水の流れる音が今は苦手で、トイレトレーニングは嫌がることなくスムーズでしたがどうも最近になって水の音が怖いらしいのです。夜も普通に一人で行くのに流す事が苦手です。夜は基本的に怖いらしく絶対流してないですね・・。

逆に2歳の次男はトイレトレーニング真っ最中ですが水を流す事が楽しくてたまらないようでちょろっとおしっこしただけで4回ほどがんがん流してくれるので下水道代がすごい事になっています。こんな風に4歳と2歳の幼児でもこんなに違う事もあります。ママ一人だけで頑張るのではなく、家族のサポートもたくさん借りて嫌がるトイレトレーニングに励めたら、と思います。


育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆