トイレトレーニングで補助便座とおまるどっちがいい??
トイレトレーニングで補助便座とおまるどっちがいい??

トイレトレーニングにおいてまず準備するもので迷うのが、おまるにするか補助便座にするかという悩み。どちらも準備するのもありですが、おまるは使わなくなるともったいないのでできるなら必要などちらかだけを購入したいですよね。今回はおまると補助便座どちらがトイレトレーニングする時に自分に合っているのか詳しく見ていきたいと思います。

おまると補助便座についてのメリットやデメリットについても詳しく紹介していきます。筆者の体験談とともにおまると補助便座それぞれの使い勝手も紹介していきますね。これからどちらを購入しようか迷っている方はぜひ参考にして頂きたいです!!




Sponsored Links

トイレトレーニングでおまると補助便座のそれぞれのメリットって何だろう??

トイレトレーニングで補助便座とおまるどっちがいい??
トイレトレーニングで補助便座とおまるどっちがいい??

トイレトレーニングをしようとするママが悩む「補助便座とおまるどっちがいいのかな??」という疑問。ここではおまると補助便座それぞれのトイレトレーニングで使用する際のメリットを詳しく見ていきたいと思います。




Sponsored Links

補助便座よりもおまるで行うトイレトレーニングでのメリットって何??

補助便座と違い、おまるで行うトイレトレーニングの最大のメリットは、お部屋のどこでもトイレトレーニングを行うことができるということです。なのでトイレに間に合わないという事も少なく、子供もいつもの場所でできる安心感もあり、トレーニングしやすいという点があります。

補助便座でなければママもいちいちトイレに連れて行かなくても目の届く距離で行う事ができる、一人で座れる、足が着かないという不安もないので比較的トイレトレーニングしやすいというメリットがあります。

おまるよりも補助便座で行うトイレトレーニングでのメリットって何??

補助便座にも取って付きと付いていないものがありますが、取って付きの方が子供が安心するので取って付き補助便座がおすすめです。おまると違って補助便座で行うトイレトレーニングの最大のメリットは後始末が楽であることでしょう。おまるだとそのままにしておくわけにはいきませんので、片付ける必要がありますが補助便座でトイレトレーニングを行うと流すだけで終わりなのでママも楽です。

おまるから補助便座への変更ステップアップということもしなくていいので、手間も省けますね。一緒にトイレでの拭き方も教える事もできます。

トイレトレーニングを行う中で補助便座とおまる、どっちが子供とママに合っているだろう??

トイレトレーニングで補助便座とおまるどっちがいい??
トイレトレーニングで補助便座とおまるどっちがいい??

トイレトレーニングのやり方にもそれぞれ各家庭で違いがありますので、おまるか補助便座どっちがいいか迷う事もありますが、まずはママがやりやすそうだなと感じるほうを選んでみましょう。トイレトレーニングの後始末に時間がかかることがストレスに感じるママもいれば、補助便座を使ってトイレに連れて行って座らせることがストレスだなと感じるママもいますので自分が一番やりやすいだろうなと感じるほうで進めていいと思います。

トイレトレーニングでおまるを使う場合、補助便座との違いは??

トイレトレーニングでおまるを使う場合の補助便座との違いは、おしっこするたびに後始末をしないといけないので、少しストレスに感じてしまうママもいるかもしれません。そしておまるに慣れてしまっても次はトイレで補助便座を使う羽目になることがあるので、また次は補助便座でのトイレとレーニングの練習をしないといけません。

なので二度手間だなと感じるママ達もいるようです。その分どこでも部屋のどこでも手軽さが魅力でもあります。

トイレトレーニングで補助便座を使う場合、おまるとの違いは??

トイレトレーニングで補助便座を使う場合のおまるとの違いは、トイレへ何度も連れて行って座らせてひたすら補助便座に慣れさせないといけないという事です。補助便座になれるまではなかなか時間がかかる子もいます。足が着かないで不安定なことを怖がることもあるので踏み台を準備する必要もあります。

自分で座れるようになるまではママが座らせないといけないのでそれをストレスに感じるママもいるかもしれません。ですがトイレトレーニングの後始末が不要になる、おまるから教えなくていいという点では楽かもしれませんね。

トイレトレーニングで補助便座とおまるどっちがいい??まとめ




Sponsored Links

トイレトレーニングで補助便座とおまるで迷っているママ達へ参考になりましたでしょうか??おまるであっても補助便座でも、ママがやりやすい方が一番です。ストレスを感じないで子供と一緒に楽しくトイレトレーニングができるように環境を整えることが大切です。

ちなみに筆者は面倒くさがりなので、後始末が必要で片付けをしないといけないおまるは一切使わずに補助便座と踏み台のみでトイレトレーニングしてきました。楽な方を選んでしまいましたが特に不便さはなかったです。ただトイレが狭いので踏み台と補助便座を置くスペースに少し困ってますが・・。どちらにせよママがやりやすい方法が一番大切だと思いますよ。


育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆