妊娠初期症状と生理前の違いは??見分け方と対処法は??
妊娠初期症状と生理前の違いは??見分け方と対処法は??

妊娠すると妊娠初期段階から体のどこかしらに変化が現れるものです。生理前や生理中の症状によく似ているのですが、似ているようで違う部分もあります。そこで今回は妊娠初期の症状の生理前との違いや見分け方、症状が辛い時の対処法をくわしくお伝えしていけたらと思います!!

妊娠初期って少しでも体に変化やいつもと違った症状があるとすごく不安になりますよね。今回は筆者が実際に体験したお話も交えて、妊娠初期の症状について詳しく見ていきたいと思います。妊娠初期は一番無理をしてはいけない時期ですので、できるだけリラックスしてゆっくり過ごせるように心がけていきましょう。




Sponsored Links

妊娠の初期症状は生理前と似てる??違う点は??

妊娠初期症状と生理前の違いは??見分け方と対処法は??
妊娠初期症状と生理前の違いは??見分け方と対処法は??

妊娠した時の初期症状は、生理前の時とよく似ている点があります。例えば「胸が張る」「体がだるい」「腰痛がある」などです。人それぞれですので個人差がありますが、筆者の生理前の場合はこれに加えて「下痢気味になる」「食欲が増す」「眠さがひどい」というのも特徴でした。ここでは妊娠したときの初期症状が生理前の時とどう違うのか詳しく見ていきましょう!!




Sponsored Links

妊娠初期の症状と生理前の症状の違いはどんなところ??

妊娠初期の症状と生理前の症状ってすごく似ていますが、まず違うのは「下腹部痛の違い」です。これは妊娠したことのある女性にしか分からない痛みかもしれませんが、生理前ってお腹が重い感じでずーんとした痛みなのですが、妊娠初期ではチクチクするような、きゅーっとなる痛みです。筆者もこれはなんか違う!!と感じました。

そして「基礎体温の違い」です。妊娠初期の基礎体温は高温期が16日以上続くというのに対して生理前の基礎体温は高温期が14日前後で終わる、という点です。基礎体温の差はほんのわずかなので分かりにくいかもしれませんが、普段から計っている方は生理前の症状と妊娠初期の症状の区別がすぐにわかると思います。

妊娠初期の症状と生理前の症状の違いを様々な体験談から知ってみたい!!

妊娠初期の症状と生理前の症状であきらかに違った点を様々な体験談から調べてみました。多かったのは「味覚や匂いに敏感になって変わってくる」という事です。普段からいつも口にしているコーヒーが急に不味くなった、喫煙者だったのに急にタバコの匂いを受け付けなくなって吸えなくなったという声が一番多いように感じました。

実際に筆者もそうでした。大好きで一日3本くらい飲んでいたいつもの缶コーヒーがある日突然全く飲めなくなりました。缶コーヒーの味が変わったんだと思ってましたが、それも生理前の症状ではなく妊娠初期の症状だったようです。未だにあの缶コーヒーが一切飲めません。このように、味覚や匂いに敏感になることが多いようです。

生理前の症状とよく似ている妊娠初期症状。どうしても辛い時の対処法が知りたい!!

妊娠初期症状と生理前の違いは??見分け方と対処法は??
妊娠初期症状と生理前の違いは??見分け方と対処法は??

妊娠初期症状は生理前の症状と違って、鎮痛薬を飲めば楽になるものでもありませんし、中には早い段階でつわりが来る方もいます。つわりに薬はありませんので、乗り切り方や、対処法を筆者が実際に行っていたやり方でお伝えしていけたらと思います。
生理前の症状は終わりが見えているので、まだマシですが妊娠初期の症状はいつまで続くんだろう、とイヤになってしまいます。

ですが、必ず辛い時期でも終わりが来ますので、頑張って乗り越えていきましょう。

生理前の症状と良く似ている妊娠初期症状、下腹部痛や腰痛の対処法は??

生理前の症状と妊娠初期症状は良く似ていると上記でもお話したとおりですが、下腹部痛に違いがあります。筆者は妊娠初期の症状にも、生理前の症状にも下腹部痛や腰痛が辛い時にはホッカイロをお腹に張ったり、ペットボトルに暖かいお湯を入れて当てていました。すごく楽になりました。

どうしても辛いなと感じる時には、ストレッチしたり、横になってひたすら楽な体勢を探していました。安静にしていることが一番、筆者は楽に感じましたよ。

生理前の症状とは違う妊娠初期の様々な症状、薬は飲める??

生理前の症状には自己判断で鎮痛薬が簡単に飲めますが、妊娠初期の症状には自己判断で鎮痛薬絶対に飲めません。産婦人科で処方してもらえる「カロナール」などは妊娠初期の腰痛や頭痛の症状にも飲めますので、相談してみるのがいいと思います。生理前の症状と妊娠初期の症状はよく似ていますが、まだ生理が来ていない段階で自己判断で強い鎮痛薬を飲むのは避けた方がいいでしょう。

妊娠初期症状と生理前の違いは??見分け方と対処法は??まとめ




Sponsored Links

妊娠初期の症状は生理前の症状に良く似ていますが、心当たりがあるのであればまだ生理がきていない段階で、強い鎮痛薬を飲む事や、激しい運動、レントゲン検査などの危険行為は避けるようにして下さい。もしも何かあってからでは取り返しがつかないので・・。

妊娠初期は生理前の症状よりも辛い症状に悩まされることがありますが困ったことがあれば気軽に産婦人科を受診して相談してみることが一番の解決策となるのではないかと筆者は思います。辛い症状も今だけですので、無理せず頑張っていきましょう!!



育児やパパママの生活に役立つ情報を他にもたくさん書かせていただいてます☆